知っておいたほうがよい。プロが教える効果を最大限発揮させるバラの消毒のやり方  この画像をクリック
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

知っておいたほうがよい。プロが教える効果を最大限発揮させるバラの消毒のやり方  この画像をクリック

¥800 税込

※こちらはダウンロード商品です

kakrkata1.pdf

169KB

<ご注意> こちらの商品は、テキストが郵送されるわけではございません。 クレジットカード決済やPayPal、楽天ペイにて購入いただいた場合は注文確認メール、コンビニ決済で購入いただいた場合は支払い確認メールにてダウンロード可能です。 バラの消毒は、不思議なもので、 ついつい撒く作業に満足しがちです。 「バラに効果があるお薬だから」 「私はこんなに、手間と時間をかけているのだから、 絶対、効果はあるはずよ。」といった具合です。 しかし、 消毒のまき方の基本を知らなければ、 消毒をしていないのと、何ら変わりはありません。 漠然と散布するのではなく、 せっかく、手間と時間をかけて バラに消毒をするのですから このテキストを読んで、 意識して実施してみてください。 私の経験から 〇虫と菌をやっつける、効果のある消毒のまき方。 〇しっかりお薬を撒いたとわかる、ある症状とは。 〇お薬をまいてはいけない時間帯は? 〇効果が半減するやってはいけないまき方とは 継続して、経験しなければ 見えてこない、 まさに、根拠、実績に裏付けされた リアルなバラへの消毒のやり方。 ぜひ実施してみてください。 今まで以上に効果は上がるはずです。